肥満細胞腫と戦うために犬専用サプリメント・ビガープラスを試してみたパグの小虎ちゃん

「肥満細胞腫の治療と免疫力アップのために」犬(パグ)

”今は、腫瘍もすっかり小さくなりました”

小虎ちゃん(7才)岡山県

 

我が家の7歳のパグが今年の5月の終わりに肥満細胞腫になりました。
出来た場所が口の為、手術をせずに抗がん剤とステロイドの
投薬治療をすることになりました。

少しでも体のためになるものを探して、こちらのサプリ(ビガープラス for Dogs プレミアムアルファ)にたどり着きました。
投薬と同時にサプリを飲み始めましたが、
抗がん剤の副作用のため二週間程で減薬していきました。

その後、抗がん剤とステロイドをやめて、サプリだけ飲ませていました。
腫瘍が運良く大きくならず、そのまま維持していたので、
サプリが9月に無くなったのでそのまま飲ますのを止めてしまいました。

すると、10月に入り、一気に、腫瘍が大きくなり破裂寸前までになりました。
すぐに、サプリを再開しました。

今は、腫瘍もすっかり小さくなりました。
新しい病院で投薬も受けてますが、サプリの影響がすごく大きいと私は思ってます。
ありがとうございました。

パグの小虎ちゃん