悪性褐色細胞腫と戦うために犬専用サプリメント・ビガープラスを試してみたトイプードルのルイちゃん

「悪性褐色細胞腫に負けないために」犬(トイプードル)

”先生も優秀ですよ!と褒めて下さってます!”

ルイちゃん(12才)兵庫県

初めてメール送らせていただきます!
我が家の愛犬ルイは2018年10月悪性褐色細胞腫と診断され手術は不可能
末期のため余命は三カ月と言われました。

もっと早く気づいてあげれなかったことを後悔し
それ以降 一日でも長生きしてほしいと願いを込めて
こちらのビガープラスプレミアムαを毎日飲ませています。

味が美味しいのか大好きで早くほしいと元気に吠えます。
診断された時すっかり元気がなく弱っていましたが
あれから約一年こちらのお陰でまだまだ元気に過ごしています。

先生も優秀ですよ!と褒めて下さってます!
だから愛犬が癌と診断されても諦めないで下さいね!
そして毎日 ずっと居てね!って言ってあげて下さい。

ルイみたいなワンちゃん 他にもたくさんいらっしゃると思います!
頑張ってください!と飼い主さんに伝えたいです。