高齢と糖尿病の対策のために猫専用サプリメント・ビガープラスを試してみたソマリのホーリーちゃん

「高齢と糖尿病の対策のために」猫(ソマリ)

”もう何ヶ月も上がって来なかったベッドにジャンプして朝起こしに来て驚きました”

ホーリーちゃん(19才)東京都

 

今年19歳になるソマリ♂(写真手前)の
ホーリーです。3年前から糖尿病で1日2回のインスリン注射を打っています。

高齢ですが、1日でも長く元気で穏やかな毎日を送ってもらいたいと思い、
ビガープラス(ストマック)を補助食品として導入しました。

毎朝ご飯にビガープラスを混ぜ、2週間くらいたったころ寝てる時間が大半だった1日ですが、
もう何ヶ月も上がって来なかったベッドにジャンプして朝起こしに来て驚きました。

19歳ではありますが、マイペースで穏やかに過ごしていくためにも
必要なサプリだと思いました。

 

ソマリのホーリーちゃん