乳腺腫の進行を抑えるために猫専用サプリメント(ビガープラス)を試してみたチンチラシルバーのミーちゃん

「乳腺腫の進行を抑えるために」猫(チンチラシルバー)

”左下の足の近くにもあったしこりが、小さくなってわからないくらいになっています”

ミーちゃん(14才)茨城県

昨年の5月に、胸のしこりが何個か出来、
病院に行ったところ乳腺腫と言われました。

14歳と高齢の為、手術はせずアガリスクのお薬をもらいました。
飲ませてみたのですが、いっこうに元気に
ならずこのまま死んでしまうのかとガックリしていました。

インターネットで調べていたところ、
このお薬(猫専用プレミアムサプリメント:ビガープラスプレミアムアルファ)を見つけ、
頼んでみました。

最初はあまり食べなかったのですが、
この頃は良く食べてくれます。

胸のしこりも、3-4個有りましたが小さくなっているようです。
左下の足の近くにもあったしこりが、
小さくなってわからないくらいになっています。

病院の先生は、アガリスクが効いていると思っています。
高価ですが、ミーちゃんの為に頼んでいます。

もう一匹、ポンという雄猫がいますが、
こちらも14歳になるので腎臓が悪いのですが、一緒に食べています。

チンチラシルバーのミーちゃんとポンちゃん

仲良しのミーちゃんとポンちゃん