変形性関節症を改善するためにビガープラス(猫専用サプリメント)を試してみたスコティッシュフォールドのダリアちゃん

「変形性関節症を改善するために」猫(スコティッシュフォールド)

 ”約2週間で歩くことが可能になるまで回復しました”

 ダリアちゃん(18才)岡山県

18歳になるスコティッシュフォールドです。

後ろ脚を引きずりだしたので病院へ連れていったところ、
変形性関節症と診断されました。

レントゲン写真ではすでに前脚、後ろ足、尻尾、背骨の半分まで
炎症が起きていました。

病院で薬を処方してもらいましたが、
高齢のためか薬がきついらしく戻すばかりでご飯を食べなくなりました。

食べない日が何日も続き、日に日に痩せ細り、
歩く事さえ困難な状態にまでなりました。

このビガープラスアクティブを与えたところ
だんだん自力でご飯を食べるようになり、約2週間で歩くことが可能になるまで回復しました。

食欲も以前の様に戻り、これからも続けていきたいと思います。

猫の変形性関節炎に関するコメント写真