脳梗塞になってしまったのでビガープラスを試したトイプードルのノアちゃんの写真

「脳梗塞の症状軽減のために」犬(トイプードル)

” 脳梗塞の症状も軽減し、体重も元に戻って家族全員夜もぐっすり眠ることが出来ています。”

ノアちゃん(10才)広島県

昨年の10月末から同じ所をぐるぐる回ったり、音に過剰反応するようになり
病院へ行くと「脳梗塞」と診断されました。

病院から血流を良くするサプリメントを処方されましたが、なかなか改善
されなかったので、他に少しでも症状が良くなる方法はないか色々と探して
いたときに、「ビガープラスバイタル」を見つけ電話しました。

ノアの現状を伝え、効果が期待できるのか?併用しても大丈夫なのか?
等々いろいろ直接相談をしてから購入しました。

ぐるぐる回るのは決まって深夜の2時頃。
回るにも体力を使うのか、元々5kg近くの体重が4.1kgまで落ちてきて
家族も心配で眠れない日々が続いていました。

けれど、ビガープラスを与え始めて10日ほどすると、サプリメントの相乗効果か
症状が少し落ち着き始め、落としていた体重が徐々に戻ってきました。

それから、症状はだいぶ落ち着いてきたのですが、甲状腺の異常から
皮膚に黒みが出来て心配していましたが、病院処方の薬でだいぶ減ってきました。

そして現在、ビガープラスを与えてから半年近く経ちますが、脳梗塞の症状も
軽減し、体重も元に戻って家族全員夜もぐっすり眠ることが出来ています。

ノアの場合、そこまで重度ではありませんでしたが、少しでも同じような
症状で悩まれている方の参考になればと思ってます。