糖尿病と白内障で悩んでいた黒パグの大和ちゃんとビガープラス

「糖尿病と白内障改善のために」犬(黒パグ)

” インスリンの量を0.16→0.10まで減らすことができました!”

大和ちゃん(7才)埼玉県

現在、我が家ではパグ3匹と一緒に暮らしています。

中でも黒パグの大和は、いろいろと疾患を患い私たちも困っていました。

最初は皮膚炎で皮膚がただれて薬を処方していたのですが、薬の副作用なのか5kgも太ってしまいました。

さらには、糖尿病も患い、目も段々と白くなり、目が見えないのか椅子にぶつかるなどしました。

そんな大和をなんとかしてあげたいと家族でいろいろ調べていたとき、
たまたま、テレビで某人気タレントさんがビガープラスを使っていると知り、試しに我が家でも買ってみました。

ビガープラスプレミアムアイを飲み始めてからしばらくすると、目の白ろみが薄れて輝きが戻り、
目ヤニも減って、椅子にぶつかることもなくなりました。これには家族一同本当に驚きました。

さらには、高かった大和の血糖値が正常値まで落ち着いてきたので、
インスリンの量を0.16→0.10まで減らすことができました!

これなら皮膚病も良くなるのでは?と思い、今度はビガープラスのプレミアムアルファを与えだしたところ、
数ケ月も経たないうちに皮膚の状態も改善してきました。

かかりつけの獣医さんにこのことを話したところ、ビガープラスには良い成分が入っているので
このまま与え続けてくださいと言われました。

なので、今では大和だけでなく、みやびと琥珀にも健康維持のために与えています。

ちなみに、ササミを湯がいてサプリをゆで汁で薄めペースト状にし、ササミに付けて与えたりしています。

みんな大好物で毎日3匹で取りあいっこし、お皿に付いたのもきれいに舐めています(笑)

これからもプレミアムアイプレミアムアルファを続けて与えるつもりです。

もし同じ症状で困っている飼い主さまがいれば、ぜひビガープラスを試されるのをお勧めします!

 

黒パグの大和ちゃん

白内障で悩んでいた犬(黒パグ)の大和ちゃんと弟のみやびちゃんの写真です。

パグの琥珀ちゃん

パグの琥珀ちゃんとみやびちゃん

黒パグの大和ちゃんとビガープラス