食欲が出てきたペキニーズのベンジャミン君

「食欲増進と元気回復のために」犬(ペキニーズ)

“ 獣医さんも「この年でこんなに元気なのには驚きです。」と、ビックリされるほどになりました。”

ベンジャミン君(16.5才)千葉県

今から3年前、ベン君に尿路結石が見つかり、電話で相談したことが
ビガープラス for Dogs プレミアムアルファを使い始めるきっかけでした。

当時、ベン君はもう13才で、病気の症状もあり元気がなくなっていました。

ところが、ビガープラスを与えると、1ケ月もしないうちに、うるさいくらいに元気になり
獣医さんも「この年でこんなに元気なのには驚きです。」と、ビックリされるほどになりました。

また、ベン君は癲癇の症状もあり、多いときには月に5回ほど発作を起こしていたのですが
ビガープラスを与えるようになってからは起こさなくなったのです(^o^)

ちなみに、ベン君は寒いのが大好きで、真冬でも大喜びで駆け回る反面、夏の暑さは苦手で
夏場はいつもエアコンを23℃に設定してます。お陰で私は夏なのに家の中では冬の格好をしてます(^_^;)

そんなベン君が14才になった頃、獣医さんにもらったお薬を4種類あげ始めたところ
突然、口の周りに炎症ができ、食欲がなくなり、体重も減ってみるみる弱っていくことがありました。

獣医さんからは「ペキちゃんの平均寿命は10才くらいです。今からは好きなものを食べさせてあげて下さい。」
と言われ、もうそろそろかもと覚悟を決め、思い切って薬を止めて、美味しい物で食欲が戻ってくれたら・・・と
犬のことだけを考えて作った犬のごはん”を食べさせることにしました。

すると炎症は治まり、食欲も旺盛になり体重も元に戻って、また元気で調子が良くなりました。

そして、今、16才半になりました!\(^o^)/

残念ながら視力はもう全く無い状態で、脚もかなり弱ってしまってますが、
それでも朝と晩、30分のお散歩は欠かさず毎日行くことと、すさまじい食欲は健在です。ベン君ガンバレ!!

ペキニーズの長寿記録は17才と聞いたので、頑張って記録を更新して欲しいと思っています。

ベン君が生涯を全うするまでビガープラスと”犬のごはん”を続けていきますので、
これからも注文の度に様子を報告しますね♪

写真は16才のバースデーに撮ったものです。
毛量がすごいので食事の時に赤ちゃん用(人間の)あぶちゃんを付けてます。(^^ゞ

 あぶちゃんをつけて元気いっぱいのペキニーズのベンジャミン君食欲が戻ったペキニーズのベンジャミン君