てんかんと子宮蓄膿症で悩んでいたトイプードルのミルキーちゃんの写真

「てんかんと子宮蓄膿症克服のために」犬(トイプードル)

” 家族全員でビガープラスの威力に驚いています!”

ミルキーちゃん(11才)とポコちゃん(11才) 愛知県

トイプードルのミルキーは、生まれつきてんかんを持っています。

更に昨年の9月に子宮蓄膿症を発症しました。

獣医師からは、『黄疸が出ている。死ぬかもしれませんよ。』と厳しい言葉を言われ、
ショックを受けましたが、老犬だけに覚悟をしました。

ですが、幸い術後は黄疸もすぐに収まり、1週間で退院をすることができました。

獣医師やスタッフの献身的なご対応のお陰様もありますが、発症前の8月中旬から飲み始めていた
ビガープラスのおかげで免疫力がつき、乗り切ることができたのかなと思っています。

退院直後から食欲もあって、家でも走り回る元気さには驚きました!
さらに、てんかんの回数は激減し、昨年から現在に至るまで一度も発作がありません。

ポコは、半年前からおでこにおできらしきものがありましたが、今ではすごく小さくなり、
家族全員でビガープラスの威力に驚いています!

我が家にはメス3匹(12歳、11歳半、11歳)ですが、ポコだけは今のところ
子宮蓄膿症を発症していませんのでビガープラスで免疫がついているからだと確信しております。

3匹ともビガープラスを飲む前と比べて明らかに元気になり、ケンカや遊ぶ事もします。

そして、見た目もずいぶんと若くなり誰が見ても老犬には見えません!

これだけ世の中にペット用のサプリメントが出ている中で実感できたのは初めてです。

人間用のビガープラスも欲しいねと母と話しています^ ^

ミルキーとポコは家で散髪なのでボサボサです。

もう少し綺麗な写真があればよかったのですが…
こちらの写真がベストショットです!

トイプードルのポコちゃんと柴犬のはるちゃん

 

トイプードルのミルキーちゃん