ぶどう膜炎による白内障で悩んでいたマルチーズのゲンちゃん

「ぶどう膜炎による白内障の改善のために」犬(マルチーズ)

“おかげ様で眼圧を下げる目薬を止めることができました。”

ゲンちゃん(13才)奈良県

2011年12月から毎日欠かさずビガープラスプレミアムアイを与えています。

このサプリを与え始めたのは、ぶどう膜炎による白内障になったことがきっかけです。

その後、緑内障の症状も出はじめたので、このサプリにかけてみようと思い

根気よく与えてきました。

プレミアムアイを与えて1年経過した頃には目の白い部分は消えてすっかりキレイになり、
緑内障の症状も落ち着き眼圧が下がって獣医さんも驚いています。

おかげ様で眼圧を下げる目薬を止めることができました。

あと、何より愛犬が元気になりました。

元気になるどころか元気になりすぎるくらい活力が戻ってきました。(笑)

右目は三年前にケガをして視力がないのですが、左目だけでもいつまでも
見えてほしいとプレミアムアイを続けております。

毎日元気に過ごしてくれるので、飼い主として本当に嬉しいです。